21歳が働きたくなくて株に手を出したら大損した

私生活・わたしの事

こんにちは。

私は働きたくなさ過ぎて、
株に手を出した時期がありました。

たしか、21歳くらいの時。

 

「投資家女子になれば会社行かなくていい!」

 

うきうきですぐに行動開始。

特に勉強という勉強はせず、
ネットでやり方をみて口座開設。


楽天が好きだったので、楽天にしました。

 

20万ぶち込みます。

 

想像できると思いますが、


大損しました。

 

「上がるか下がるかだし、上手くいくんじゃない?」

こんな感じの軽い気持ちでした。

 

グラビアアイドルの杉原杏璃さんが投資をしていることを知り、それが始めたきっかけでもあります。

 


私は短期間で大金を稼ぎたいという、超素人な考えで投機を始めたんです。

 

まず大好きな服の会社の株を買いました。

3日くらいしたら5000円増えていたのでとても興奮・・・!

 

かなりハイになっていました!!
何もしてないのに5000円も貰えたすごい!

 

ここからもう感情が抑えられず、株式投資の罠にドハマり…

 

完全に感情の思うがままに取引をしていました。

ダメだと思っても感情には逆らえません。

 

本屋さんでコツの本を読みましたが、全く生かせず。

 

これが人間。
人間の感情ってある意味ホントにすごい力をもっている。

 

感情がなかったら、嫌な仕事も続ける事ができるのに…

 

20万の投資額で大金手に入れるために、値段の安い株を大量に買う。数分後には大暴落。

こんなのがしょっちゅうでした。

 

たまに爆上げした時は死ぬほど快感で、しばらくやめられませんでした。

結局クリスマスの悲劇的な相場でさらに暴落。

8万くらいの大損です(泣

一喜一憂で精神的に合わない。
仕事中スマホをみることが止められなくなった。笑
お金に余裕がなくなった。


これらの理由から、今はやっていません。

もしまたやるとしたら、短期間の投機じゃなくて長期間の投資にします。

やみくもにギャンブルしても、運が良くない限りは損して終わり。

とても勉強になりました笑

ばかちんには向いていません