休業要請解除で1ヶ月ぶりのお仕事行ってきた!

私の仕事日記
行ってきました。
 
地獄、バックレたい、しにたいと思っていた今日の朝。
 
 
想定外に楽しかったです。
 
 
 
面倒な仕事がすべて排除されていました。もちろん今だけです。
 
排除した理由は、出来るだけお客と接しないため。

今はとても簡単な作業だけになりました。

お得意様に特別対応しなくていい。
面倒な手続きは一切やる必要なし。

怒られる心配もなく居心地が良かったので、職場の人たちに話がしやすかったです。

結構たくさん話しかけてしまいました。

皆も楽しく話してる感があったので、会話はこれくらいが丁度良いんだと思います。

いつもの怒られる心配がある状況の中では、

私いま話してもいいの?

話したら怒られるかもしれない

嫌われてるし話しにくい

 

って思っちゃいます。

実際、話しかけて不機嫌な時も多かったです。

そして自分から話すことをやめてしまう。

居心地が悪くなって嫌になる。

これがいつものパターンです。

 
ずっと今のこの穏やかさが続くなら、職場の人たちに話しやすいですし、もう少し頑張れそうだとは思います。
 
 
でもまた元のスタイルに戻ったら、みんな不機嫌になるので、絶対に嫌になります。

今月はなんとか大丈夫そう。

長期連休後の休み明け勤務というのは辛いです。

絶望感が普段の何倍にもなります。

 
”夏休み明けに自殺者が増える”というのは、ホントに気持ちがわかる。

今回の休業で実感しました。

 
4月、前年に比べて20%も自殺者が減ったと話題になっていましたね。
テレワークや休校になっていたからなのかな…?

5月、通常出勤や学校再開になったら、絶望感から自殺しちゃう人増えるんじゃないですかね。

学生もテレワークの方も、夏休み明けみたいなもんですよね。

私は今日1日を乗り越えたことで、明日からは大きな絶望を感じる必要はなくなりました。

なんとか今の職場で半年は頑張りたい。
少しづつ、失われてしまった忍耐力を付けていきたい。

と、今日は前向きな気持ちで終わることが出来ました。

私の気持ちはコロコロ変わるので、明日どうなるかはわかりません。


もしかしたら急に行くのが嫌になり、突然辞めるかもしれない。