人間関係リセット症候群で転職人生

働きたくない

人間関係リセット症候群って知っていますか?

 

定期的に人間関係を全て消したくなってしまうというものです

 

このリセット癖のある人は、転職人生になりやすいです。

 

私も人間関係リセット症候群をよく発症させています。

 

人間関係リセット症候群の特徴

 

  1. SNSのアカウントを消す 
  2. 連絡先は必要最低限の人以外は全部消す
  3. 転職を繰り返す
  4. 引っ越しを良くする

 

リセットしたくなる心理

人間誰しも、苦手な人や気を使う人っていますよね。

そういう人と離れて、もやもやから解放されたい

 

  • もう気を使いたくない
  • 嫌いな人と縁を切りたい
  • 自分の考えや本当の自分を抑え込み、八方美人でいることに疲れた
  • 自分の過去の失敗や恥をかいた出来事を知っている人”と縁を切りたい
  • ストレスから解放されたい

 

完璧主義者

完璧主義の人は人間関係でも完璧を求めます。

自分が心から好きな人だけ。

残りのどうでもいい人は排除。関わりたくない。

 

一人が好き

元々、みんなでワイワイするよりも一人でいることが合っている。
周りと合わせることに疲れる。

いらない人間関係をばっさり切り捨てたい。

 

 

人間関係リセット症候群という言葉は、
ネガティブなイメージがあります。

 

でも実際、適度なリセットは精神的に良い。

 

もやもやした人間関係をズルズルと続けていたら、疲れます。

リセットすることは、自分の心をスッキリ前向きにしてくれる良い手段です。

 

極度の人間関係リセット症候群とは?

それはやはり転職を繰り返すことですね。

アドレスやSNSを整理、削除する。
引っ越しを繰り返す。

これは全然いいと思います。

 

でも、やりすぎは禁物

 

確実に転職人生まっしぐら。

 

私が転職を繰り返す理由として、

人間関係をリセットしたい

 

この理由が半分を占めています。

 

転職人生の歯止めがきかない原因になります。

 

人間関係リセット症候群の対処法

感情を抑えない、素の自分を出す。

他人にずっといい顔をしていると、それは積み重なり爆発します。
そうなるとリセットしてしまうので、出来るだけ素の自分でいる事を頑張ってみる。

でも、正直直すのは難しいです。

ほぼ不可能。

まとめ

リセットをしても、また新たに人間関係は出来上がります。

 

転職ではこれを繰り返してループにはまり抜け出せなくなります。

人間関係リセット症候群を少しでも改善しなければ、この転職ループから抜け出す事は難しいです。

そのためには、感情を抑えず素の自分で生きる事が大切なのだと思います。

 

私自身、出来ていませんし出来る気もしない。

 

でも今の職場での人間関係、すでに終わってる。。

ちょうどいいので試しに頑張ってみます。