「好きを仕事にすると失敗する」はホント

転職

私は今、接客業をしています。

今の仕事を選んだ理由は、

その店が好きだったから、興味があったからです。

苦手な接客業だけど、

”好きな事なら続けられるかも?”ということで、

好きを仕事にしてみました。

最近は、好きを仕事にすることが流行っていますよね。

結果、

好きを仕事にしない方がいい

という結論に至りました!!

私がここで言う「好きを仕事に」は、

 
料理が好きだから飲食店!
メイクが好きだから美容部員!
 

程度のレベルの話です。

なぜ好きを仕事にしない方がいいのか?

好きな事は、「自由に、自分の好きなように出来るから」好き。



仕事で、「義務感、やらされている」と嫌いになります。






学生時代、義務でやっていた勉強は大嫌いでした。
でも、社会人になると、勉強したくなります。

強制されていない、自分の意思だからですね。

強制されると嫌になるのが人間です。

 
さらに、怒られたり、ストレスに感じる仕事もやらなければいけない。

どんどん嫌いになっていきます。

私も、今はもう休日には考えたくもない。

仕事が嫌な理由って、人間関係、電話、客、低賃金、時間の拘束ですよね。

”何関連の仕事か?”というのは、結構どうでもよかったりします。

その、”何関連か?”を”好きな事”にしただけでは、何も良くなりません。

本当に何にも変わりません。

変えるべきなのは、

人間関係や電話に出なくてもいい環境、時間に拘束されない環境だと思います。

「好きを仕事に」という意見とは反対に、

「好きを仕事にするな」という意見がありますが、

今私は、まさに、「好きを仕事にしない方が良かったなあ」と後悔しています。

 
 
嫌いまではいかないけど、好きじゃなくなります。
 

それでも「好きを仕事にしてみたい」という人に、良く考えてほしい事

今の仕事から逃げ出したいから、「やりたい事がある」と思いたいだけではないのか?

今の仕事は、何が不満なのか?

 

好きの前に、「何が嫌いなのか」を明確にしておく必要があります

 

好きだから、嫌いな事も我慢できるという事はありえない。

嫌いな事は嫌いなまま。

 

好きだけで選ぶと失敗します!

私はよく、今の仕事から逃げたい一心で、「私にはやりたいことがあるんだ!」と思い込んで逃げようとします。

それで、失敗します。

転職は運ですが、自分の嫌いな仕事はしっかり把握して絞る方が、良いです。

転職活動したいという気持ちが、高まってきました!

転職は地獄なのに、どうしてまた転職したくなってしまうんでしょうか。

謎です^^