コロナで会社の倒産を願ってしまう人たち。

私の仕事日記

コロナウイルスで失業して喜ぶ人が存在します。

 

4月5月6月と、自殺者が去年と比べて減っているとの事ですが、私はこれは完全に「コロナのおかげ」だと思っています!

 

少なくとも、私の周りの人たちは、「コロナのおかげ」で仕事が楽になったと喜ぶ人が9割です。

 

自殺者が減ったことに納得!

 

コロナにより出た良い影響

 

仕事に大きな影響を与えました。

ほとんどの人に影響が出たと思います。

悪い影響もあれば、良い影響もあります!

 

わたしは、良い影響しかありませんでした!

忙しくて死ぬと思っていた繁忙期、コロナのおかげで経験しなくて済んだ!

さらに、給付金のおかげで10万の借金が今月で全部返済できそう!!

のび子
わたし運良い!!

コロナがなければ、月10万生活の私では、返済までに1年かかっていたと思われる。

 

テレワーク

会社に行かずに仕事ができる。

怒鳴られることも嫌な奴と顔を合わせることもない。

これからもテレワークにしたいと願う人は多い。

 

休業

接客業は、休業要請という事で休むことが出来ました。

1カ月~2カ月の長期休暇なんて、ふつう接客業ではありえない。

その間、10万円や会社によってはお金も支払われました。

 

お金をもらえて、1カ月も休むことが出来る。

不労所得が実現しました!

euro banknote collection on wooden surface

生活が厳しい人や逆に忙しくなった人を除いて、ほとんどの人が喜んだと思います。

「この仕事について良かったな」と初めて思えた!

 

クビ

嫌いな会社や辞めたいと思っていた会社を、会社の都合でオサラバできる。

こんな良い事ってある??

普通じゃありえないような幸運。

嫌な思いや、辞める宣言せずに楽に辞められます。

 

私の周りでも、クビになったことを大喜びする人が存在します。

友達は、「自分もクビになるんじゃないだろうか??」と期待したそうですが、クビにならず残念がっていました。

 

客が減る

いつも混雑する店内。

子供のうるさい声、訳の分からない老人、めんどくさい客。

 

感染者が多くなると、客が減ります。

自粛期間は本当に人がいませんでした!

 

コロナの蔓延を防ぐためにも、「私が仕事を辞める日」までは、自粛を続けていただきたい限りです!!

 

客が全然いないのは、ただの雇われの身であるバイトからしたら、最高でしかありません。

少なければ少ないほどいい。

 

倒産を願ってしまう

woman sitting with closed eyes surrounded by snow

私は仕事を辞めるので、会社の倒産なんて「願いません!」

今働いているお店は、働く前から好きなお店だったので、潰れてほしくはないです!

 

ですが、わたしがつらくて仕方がなかった3月~4月は、倒産を願っていました!!

のび子
店潰れろ…

 

 

私だけではなく、仕事がつらいと言っている社畜の友達数名も、

ともだち
まじで潰れないかなーーー

と願う人は多かった!

 

日本中に、倒産を期待している人は多いに違いない。

 

倒産、クビ、休業要請、テレワーク要請。

これを今も望んでいる人はいます。

 

私はもう1度、休業要請をお願いしたいです!

コロナが蔓延するかしないはどうでもいい!休みたい!!

 

「緊急事態宣言だせ!」と声を大にして言っている人たちの半分は、「仕事が嫌だから」なんじゃないの?

のび子
きっとそうだよ!

 

コロナで困る人たち

a man holds his head while sitting on a sofa

不謹慎にも喜ぶ人が存在する中、困っている人もたくさんいます!

病院関係者や日用品系の販売業は、良い事なし。

 

経営者は、会社が潰れる危機。

今まで築き上げた物が全部なくなるなんて最悪ですからね…

 

個人事業主は、収入が入ってこなければ終わりです。

子供がいて、シングルマザーで…なんて人たちもいるはず。

 

この方々には、申し訳ない記事になってしまいました…反省です

 

まとめ

コロナによって仕事が楽になり喜んだ人は多いです!

 

「倒産を期待する自分は、ひどい奴なのか?」と自分を疑いましたが、同じ人が大勢いる事が判明。

本当に心に余裕がないと、よくないことを願ってしまいますね。

 

人間だから仕方ない!

倒産やクビ希望の人は、さっさと仕事辞めよう♪

もっと気楽にゆるく働ける世の中になってほしいね♪