職場での辞めたスピード、10年間で1位だった

私の仕事日記

嫌な事からはすぐに逃げる私が、今回は半年も続いた。

 

この逃げ癖の始まりは、中学生の頃からです。

中高生時代は、みんなの前でスピーチする機会がとても多かった。

人前で話す事が大嫌いなので、仮病をつかったり、時には全力疾走してからの保健室で体温を上げて熱を装ったり…

 

とにかく、人一倍、逃げ足は速い。

頑張るよりも逃げるという選択をしがちでした。

 

高校の時のコンビニアルバイトも2時間で退職。

 

「半年も働いたなんてすごすぎじゃん」と、最近は何度も自分を褒めていました!

13社転職してきましたが、そのうち8割は1カ月以内で辞めています!

 

半年働いたら立派!

自分の中では、本当に褒めちぎりたいぐらいよく頑張ったと思っていました。

 

辞めたスピード断トツ1位

これまで働いてきた職場では、3日で辞める人、1日で辞める人、半年で辞める人が大勢いました。

私だけじゃなくて、多くの人がすぐに辞めてる!

今の時代これが普通なんだっていう感覚でした。

 

のび子
半年も働いたのなら、どう考えても普通の常識人!職場の人には、よく頑張ったと思ってもらえるに違いない!

きっと、今まで数日で辞めた人もいるはずだし「半年なら長い方!ダメな奴とは思われないだろう」と思っていました。

 

ですが、なんと、職場の過去10年をさかのぼってみても、

私が今までで1番早い退職者だった事が判明!!

 

のび子
今まで私よりも早く辞めた人いますか(^_-)?

同僚
いないね!!最低1年は皆いたかも!

 

ガーンΣ( ̄ロ ̄lll)

 

即日退職なんてしていたら、幻の人として伝説になっていたかもしれない。

何度も即日退職していますので、もしかしたらどこかの職場では伝説になっている可能性も…?

 

それって恥ずかしいね(´;ω;`)

 

あの職場でみんな1年も続いてるの?

忍耐力ばけものですね!

辞める要素いっぱいなのに!

 

どこの職場でも、必ず3日で辞める人がいるもんだと思っていました。

きっと、過去にはバックレもあったんだろうなぁ…と、バックレが当たり前かのように考えていました。

バックレなんてとんでもない!!

 

きっと私のような非常識人間は、あまりこない職場なんですね!

ここでも、悪い意味での1位をとってしまいました。

 

新入社員時代も私が1番を取りました!

1番に辞めた子というレッテルを張られていたに違いない。

 

早く辞めるのは悪い事?

特に悪い事とは思いません。

嫌な職場で時間をつぶすわけにはいかない。

 

全然頑張る気になれない職場だったり、ブラック、クソ上司がいるのなら、さっさと辞めていいと思います!

 

でも、やっぱり早く辞めるデメリットはついてきます。

 

逃げ癖は確実につきます。

 

勤務初日半年後では、職場での居心地は段違いで変わります。

1年後には、さらに居心地はよくなっていると思います。

 

これは、私の今までの経験から、絶対です。

 

今の職場も、地獄の日々がスタートでしたが、今は全然そんな事ありません。

新卒で入社した会社も、ガチ地獄でしたが、半年後には全然違いました。

大嫌いだった人も、そこまで嫌いじゃなくなってたりします。

 

どんなに居心地が悪いと思っていた職場でも、1年後は別世界のように変わります。

 

すぐやめる癖がついてしまうと、居心地が良くなる前に「嫌な職場だ」と決め込んで、転職の負のループに陥ります。

 

今までの即日退職は、「してよかった会社」もあれば、「もっと頑張るべきだった。間違いだった。」と感じる会社もあります。

 

数うちゃ当たるの精神で、辞めまくって当たるまで頑張るのも一つの手です。

最初から居心地の良い会社も存在しますので!

 

でも、ある程度は我慢してでも続けるほうが、転職しまくるよりも早く楽になれるきがする。

 

って思うけど、忍耐力0には難しい♪

忍耐力0にしないためにも、半年は続ける方がいいですね♪

 

のび子
分かってはいるものの、いざ嫌な奴がいると我慢できない(泣)