【15社目の転職】正社員の面接行ってきた!【事務】

正社員

 

実は土曜日、事務員の正社員の面接に行ってきました。

 

そして 採用 されました。

 

採用されたんですよ!!!笑

合格です!!笑

 

15社目の転職で、人生3回目の正社員になりました!!

 

現在派遣で働いている工場のお仕事は、今月いっぱいまで。

コロナで転職できないかもという心配から、いつもより早めに行動しました。

 

正直、今の職場は、すっごく良いです。

 

入社してすぐは「マジで無理・・・・」と思いましたが、今はすごくすごくすごーく良い職場だなと思っています。

 

でも、「引っ越すので辞めます」と言ってしまったので、辞めないわけにはいかない。泣

マジで泣く。。。

 

という訳で、1月から働く職場探しを2週間前ぐらいからしていました。

「いいかも?」と思う仕事を先週見つけ、電話した結果、すぐに面接が決まったので行ってきたのです。

 

なぜ正社員にしたのか?というのは、また次の記事で書きます。

 

面接前日(金曜日)

書かなきゃ書かなきゃと思い、なかなか書けずに、とうとう前日まで書かなかった履歴書。

履歴書の写真だってとってない。

とにかくメンドクサイ。めんどくさいめんどくさい。

 

昔からこういう作業は後回しにする性格でした。

 

夏休みの宿題は、夏休み終了の3日前に、答えを丸写しして全力で終わらせるタイプです。

最終的に作文は書けず、宿題を全部終わらせて夏休みを明けた事は、ほぼありませんでした。

 

なので、履歴書も書かなきゃと思いながら、結局書いたのは日付を超えた0時…

さすがに土曜になった事で少し焦って、頑張って書きました!

 

志望動機”

 

なんにもない。

この会社を選んだ真の理由は、未経験OK、出来たばかりの事業所という事で”馴染めるかも”と思ったから。

 

悩んだ私はネットで検索。

 

ありきたりで無難な志望動機の例文を見つけたので、丸写し。

 

志望動機なんてどーでもいい!一緒に働きたいと思わせることが重要!

 

そう思ったので適当に書きました!

 

職歴はもちろん大幅に詐称!!

3社に絞りました!

生きていくためには仕方がない!

 

履歴書の写真がない。

700円払いたくないから撮りませんでした。

アルバイトの履歴書で使った、変な服着てるやつでいい!!

 

写真を張って、完成☆

 

運よく職務経歴書はなしでした!!

これは超ありがたい!

1時くらいには書き終わりました。

 

そのあと、一応正社員なので、面接で聞かれそうなことを考えました。

例えば、自己PRとかなぜ事務なのか?とかを簡単にまとめました。

 

職歴詐称しているので、ボロが出ないようにするためにも。

 

前日はまだ緊張感もなく、普通にぐっすり寝ました。

 

面接当日(土曜日)

面接は14時から!

昨日まとめたメモをみて、聞かれたらスラスラ答えられるように予習。

 

スーツを着て、面接へ。

早めに着きそうだったので、コンビニの駐車場でまた昨日まとめたメモを読んで待機!

 

5分ぐらいたち、いい時間になったので、面接場所へ向かいました!

 

古びたキレイとは言えない建物が、面接場所であり未来の職場。

 

ノックをして「面接に来たのび子です」というと、面接官が出てきました。

おじさん。

 

アットホーム感の強い事務所で、真ん中にテーブルがあったのでそこで面接。

 

「前職を辞めた理由は?」

「前職では何を?」

「あなたの性格は?」

「短所は?」

 

こんな感じで、そこそこしっかり聞かれました。

聞かれそうな質問をまとめておいて、本当に良かった!

 

そのおかげで、短所も長所も、自己紹介も無言になる事なくすぐに答えられました!!

 

その後会社の説明や、仕事の説明を聞き、面接終了。

 

”採用です!”

といわれ、無事、正社員になれたのでした。

 

のび子
正社員ってこんな簡単になれるもんだっけ?わーい

 

でも、そんなに喜べない自分がいます。

 

この仕事、給料が結構あり得ないぐらいに良い。

良すぎる。

 

給料がこれだけいいのには理由があって、残業は毎日あり、仕事もきつい事があるかららしい。

長期連休もなしです。

 

ニートばかりしていた私が、急にこんなに働いたら、精神崩壊するんじゃ?

 

続くとは思えない。

 

でもそれは入社してみなければわかりません。

今の工場のように、数カ月したら「超いい」となっている可能性もあります。

 

全ては人間関係にかかっています。

人間関係が良くて、この給料なら頑張れるかもしれない。

 

ただ今のところ、残業多め、長期連休なし、辛い時があるなんて聞いたら、不安で仕方がない。