【24歳15回目の転職】正社員として働く事が決まった。

わたしの事♡日記

嬉しすぎて嬉しすぎて、嬉しすぎてうれしすぎて…

 

わーいわーーーーい(*´ω`*)

 

正社員として働く事が決定したよ!

 

1社目は内定辞退し、2社目は応募者30人という事で絶望しました。

面接から2週間後、2社目から手紙が届きました。

 

不 採 用。

 

不採用だと確信していたため、ショックを受けることはありませんでした。

しかし大手企業でもないのに、これだけの応募者がいる事に恐ろしさを感じました。

 

やっぱ今の時期に辞めるなんてアホだった…

しかも正社員になるなんて無理…

なんて間抜けなんだろう…

 

コロナ禍に自ら仕事を辞めるなんてアホすぎると後悔の日々。

お金は1円も無駄に出来ない状況で、いよいよ借金人生が始まってしまう。

 

それでも、とにかく頑張るしか道がないので求人を探しました。

 

そして、

私の求めていた超理想的な会社を発見!!

すぐに応募しました。

 

  • 正社員
  • 事務
  • 土日祝休み
  • 残業一切なし
  • 賞与あり
  • 有給とれる
  • 男性9割
  • 制服可愛い

 

書類選考を通過し面接に行くことが決まったので、「自己PR」や「志望動機」などいつもよりしっかり考え、準備バッチリ!

 

採用担当の方は気さくな感じで話しやすく、この会社が良い!と改めて思いました!

 

面接の最後、採用担当の人に、

「応募者が他にもいるため、合否が分かるのは1カ月後になります」と伝えられ、絶望の絶望の絶望の絶望。

 

転職中は何度も絶望し、精神的に不安定になります。

 

(3社目は、労働条件がいいし…コロナで応募者殺到だろうな…絶対無理じゃん…)

 

無理な気しかしない。

 

結果を待つ間、他の会社の面接も受けましたが全部嫌でした。

片道1時間かかったり、女しかいなかったり、賞与が寸志レベルだったり。

人生甘くない。辛い。詰んだ。おしまい。

 

最終手段。

 

私は毎日20時ごろ、下着のような部屋着でベランダに出るようになりました。

私は超貧乏人なので「パジャマなんていらんし」とお風呂後はほぼ下着のような格好。

 

死ぬほど寒い中、家族に笑われながら神様にお祈りしていました。

 

のび子
3社目の内定を勝ち取りたい!!神様ご先祖様どうかお願いします内定ください。

 

神様は絶対にいないけど、もう祈るしかないと必死でお祈りをしました。

 

そういう時ありますよね?

 

面接からやっと、やっと、1ヵ月経過。

ついに合否連絡の日が来た。

夕方、私のスマホが鳴って、半分諦めの気持ちで電話に出ました。

 

採 用 !!

 

のび子
採用された(´;ω;`)嘘でしょ(´;ω;`)

 

ここからは大歓喜で奇声を上げて喜びました。

祈った甲斐あった!!

 

私みたいなやつが合格するわけないと思っていました。

人生3度目の正社員になることが出来た。

 

まじで感激。

 

選んでもらったからには頑張りたい!

理想の職場なので頑張れる気がする!

 

もちろん大幅に職歴詐称をしましたよ^^

 

15社目の転職ですが、履歴書上の職歴は3社です( ・´ー・`)

内定を勝ち取るためには手段は選ばない!

一生懸命仕事をして、会社の役に立てる人間になれたらいいんじゃないでしょうか?

職歴詐称をしても、仕事が出来れば何の迷惑にもならない。

 

 

私は今年正社員として逃げずに頑張ります!

嫌な奴がいても逃げない!

飽きてもやめない!

 

この会社で60歳まで働く事を誓います!