【無職で無気力】何もしたくない…元気を取り戻すための対処法3つ

ニート

仕事を辞め無職になると、段々と無気力になります。

無気力状態でいるのはとても辛いしすっごく疲れます(:_;)

 

気持ち的には動きたいけど動けない…

 

のび子
こんな毎日は嫌なのに(´;ω;`)

 

無気力になる理由は?

気力を取り戻すにはどうしたらいい?

イキイキとした生活を始めるために、まず何から始めたら?

 

実際に無気力状態を何度も経験してきた私が、元気を取り戻す方法を解説します♪

 

無気力になる理由

無職が無気力になる理由は、全然動かないからです!

 

時間が無限にあり、やらなきゃいけない事はなにもない。

 

時間が有限だからこそ、「今頑張ろう」「今やらないとヤバい」と思って行動します。

会社に遅れないように、約束をやぶらないように時間を気にして、嫌でも動きます。

 

無限の時間を手にいれると「今やらなくていい」ので、何でも後回しでついついだらけてしまいます。

だらけると全然動かなくなりますよね!

 

人間は、動く事でやる気が出ます。

「やる気を出してから行動」という逆パターンは、科学的にあり得ない事です!

 

「行動」することで「感情」が出るのが人間です!

感情は後から出るもの!

 

なので、

無職は全然動かないので、感情が生まれない。

感情がない=無気力

 

無気力になるのは仕方がない事なんですね!

 

こんな毎日が続くと、生きてる意味が分からなくなります!!

そしてネガティブ思考から抜け出せなくなります。

 

のび子
生きてる意味を見いだせない。

 

無気力から抜け出す効果的な方法

自律神経を整える

食事・運動・仕事(勉強)・睡眠のバランスがとれていると、自律神経が整うと言われています。

 

自律神経とは、人間が生きるために必要な生理現象をコントロールしてくれる神経です。

交感神経(活発な時に働く)と副交感神経(睡眠やリラックスモードで働く)の2種類で構成されています。

この二種類のバランスが崩れると、頭痛、疲労感、不眠などを引き起こします。

 

生活習慣を整えることで、自律神経が整います。

 

昼夜逆転生活になったり、毎日馬鹿みたいに寝たり、甘いお菓子ばかり食べるのは自律神経の乱れにつながります。

 

生活リズムが狂い、疲労やだるさを感じてしまうと「無気力の引きこもり」につながります。

まずは、身体の調子を抜群にすることが大切です!

 

自律神経を整えるためにすべきことは、

 

  1. 軽いウォーキング

  2. 朝昼晩バランスの良いご飯を食べて、甘いものは血糖値が急激に上がるのが良くないため控える。

  3. 自分が勉強したい事を勉強する

  4. 適度なお昼寝と、夜は夜更かしせずにしっかり寝る。

 

 

約束・予約をする

時間制限のない毎日を過ごしている事も原因なので、誰かと会う約束をするか病院などの予約をしましょう。

私は、病院に行くまではめんどくさい気持ちでいっぱいですが、行くと楽しくなります♪

 

美容院や美容外科なんかだと、すごく楽しくなります!

自分が綺麗になるので、なおさら!

気分ルンルンで元気が出ます!

 

 

頑張ってる人の動画を見る

無気力だと、まず動くのが本当に難しいですよね。

運動したい気持ちはあるのに、起きれない。

 

そんな時は、

努力している人をみると努力したくなる!

 

動画は見ていればいいので、無気力でも簡単に手を出しやすいです。

 

何か目標を達成するために、日々努力している人って本当に素敵(/ω\)

そういう人に会う事が一番やる気を駆り立てます。

でも、それは難しいと思うので、動画で努力している人を見るのはおすすめ!

 

1つ注意したいのが、繰り返しモチベーションの上がる動画を見てしまうこと。

 

2個ぐらいみたら、YouTubeは閉じて必ず動くと決めておかないとダメですね!

 

 

☆おすすめ動画☆

 

ルイボスチャンネル

1年で137キロ→68キロに

1年でこんなにも変われるって本当にすごいです!!!

顔はもちろん性格もイケメンで素敵すぎる。

 

 

Miyavlog

勉強16時間

信じられますか?

16時間も勉強するなんて…

 

 

 

本当に頑張る人は、普通の人の努力の倍は努力をしています( ;∀;)

何かしなきゃダメだって思わせてくれる動画です(*’ω’*)

 

無気力な生活から脱出するために、何から始めるべき?

 

まずは仕事を始める事が第一歩です!

 

無職は一番精神的に悪いです。

何度も無職をしてきましたが、楽しかった記憶はありません。

 

規則正しい生活をしても、無職は動かない時間が多すぎますし刺激があまりにもないので、また無気力に戻ってしまうと思います。

お金も減っていくので、心がどんどん不安定になってしまいます。

 

働かないよりは働く方が、ずっと心の健康を保てます。

 

うさちゃん
働く方が嫌だ!仕事が一番害だよ!!

 

それはすごく分かる…

でも、世の中、辛い仕事ばかりではありません(^^)

クソみたいな職場が多いですが、ストレスの少ない職場はあります!

 

今まで良い職場に巡り合ったことない・・・という人は職種を思い切って変えましょう!

 

まずはニートを辞めて、かるーーーい気持ちで仕事を始めてみよう♪

 

まとめ

無職が無気力になる理由は、

動かないからです。

 

人間は、行動すると感情が発生します。

動かないので感情や刺激がなく、無気力になります。

 

無気力になったら試してほしい事は、

  1. 自律神経を整える
  2. 約束・予約をする
  3. 頑張ってる人の動画を見る

 

上記のようなことをしても、また無気力になる可能性は高いです。

 

無気力な毎日から抜け出すには、働くしかありません!

 

まずは3時間でも4時間でもいいので、働きに行くことで元気を取り戻そう♪